case.1 

「倉庫に住みたい。」

小松島市K様

◯建物DATE
 鉄骨二階建て(44坪)
 築50年
 屋根:波板トタン
 外壁:大波スレート
 
 
◯調査コメント
 建築当時と設計基準の差異はあるものの、大きな損傷及び劣化は見受けらず良好な状態。リノベーションは十分可能と判断。
 
 
◯性能向上ポイント
 断熱性能を有する建物に変更したい。
  【方法①】 窓の入れ替え
  【方法②】 吹付け断熱による屋根・壁断熱を行う
  【方法③】 既存外壁を活かすため、断熱材との間に通気層を設ける。
  【方法④】 床下の空間を確保し床断熱も設置
 
 
◯デザインのポイント
 無骨で朴訥とした雰囲気を、主役に。鉄・木・トタン・コンクリート・ガラスの素材をバランスよく配置することで、施主様の人柄を演出したい。
 
 
◯工期 2022年4月~20228月完了予定
 
 

 「倉庫を改修して住めるようにしたい。夢なんです。」
 
 
 

【現在執筆中。。。】